エンジン部品、FA機器部品、電装部品、樹脂部品の製造。 ゴム製品加工、樹脂成形加工

TPR ベトナム

 

エンジン機能部品

ピストンリング

潤滑油のコントロールなどの役割を持つピストンリングは、高速運動する部分に使われるため、
高精度と高い耐久性が求められている重要な機能部品です。

薄幅TOPリング


【特徴】
リング幅を縮めることによりピストンの軽量化に繋がり、低燃費化へ貢献しています。

【採用例】
2輪用ガソリンエンジン、乗用車用小型ガソリンエンジン

スチール製PVD-TOPリング


【特徴】
現在のディーゼル用リングは高出力化や耐久性、耐摩耗性を考慮し、鋳鉄材からスチール材へ、表面処理は窒化からPVDへと変わってきています。

【採用例】乗用車用ディーゼルエンジン等

偏心バレルTOPリング


【特徴】
偏心バレルリングはボアと摺動するリングの外周バレルの頂点位置を下側に偏心させることによりオイルコントロール機能の向上を図っていいます。

【採用例】乗用車用ディーゼルエンジン等

鋳鉄製ピストンリング


【用途】 
ガソリン用
ディーゼル用

レース用ピストンリング


【特徴】
各モータースポーツ用リングの詳細は残念ながら紹介できませんが、
エンジン特性に合わせた最適な特殊リングを提供しています。

【採用例】
国内外モータースポーツ用エンジン

シリンダライナ

エンジンブロックの剛性UPと高熱伝導性を実現するため、TPR独自技術である長尺の金型遠心鋳造法の特徴を生かして外周の鋳肌粗さをコントロールし、ダイカスト時にブロックアルミとの強い密着性を得られるシリンダライナの仕様開発を一貫して継続してきました。

鋳包みライナ


【特徴】
シリンダライナの外周鋳肌化による低コストの実現(遠心鋳造法)をしています。
シリンダライナ外周の特殊鋳肌形状によりアルミとの密着性に優れています。

【採用例】
各種アルミ製エンジン(ブロック)搭載車



バルブシート

弊社の焼結バルブシート材料は、自社開発の特殊合金粉末をベースとした硬質粒子を分散しバルブシートに不可欠な耐熱性、耐摩耗性、バルブとの相性などバランスに優れており2輪・4輪を問わずディーゼル、ガソリン、GAS、等の全てのエンジンに対応可能な 焼結材を提供しています。

ガソリンエンジン用


吸気バルブシート材は、安価で強度があり、削りやすいことが求められます。低価格でありながら高出力・低燃費という環境に配慮したエンジンに適用可能です。

バルブガイド

バルブガイドは、吸・排気バルブのステムを支えて、バルブ姿勢の安定化とバルブの熱をシリンダヘッド側に逃がす役割を担う為、耐久性と高精度が求められます。
弊社の焼結材バルブガイドは、耐摩耗性・耐熱性・機械的特性に優れ、ガソリン・ディーゼルエンジンを問わず多数のエンジンで採用頂いております。

【特徴】
種々の添加材配合により、耐摩耗性・被削性の向上を実現しています。
 
エンジン機能部品
 
TPR ベトナム